金子みすず40「私と小鳥と鈴と」





11月中に、
せめてもう一度くらい更新しようと、
滑り込みで・・・

金子みすゞの詩の中で、
おそらく、一番有名な詩を読みました。

とても彼女らしい視点の詩だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック